アクティブサポートで即日資金化

「アクティブサポート」は、最短で即日資金化もできるファクタリング会社です。

「少額利用でも手数料が安くて、即日入金可能なファクタリング会社」を探している中小企業や個人事業主にはとくにオススメですよ!

  • 300万円以下の小口取引が得意
  • 二社間でも手数料が安い
  • 90%以上の審査通過率
  • 即日資金化の実績が豊富
  • 個人事業主の買取実績も豊富

15時までに契約を完了できれば、即日入金が可能です。

通帳と請求書さえあれば、取り急ぎ見積もりを取ることも可能なので、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか?

申込み方法は、アクティブサポート公式サイトの「無料相談フォーム」から24時間受け付けているので、必要事項を記入して、送信しましょう。

「その他」の欄に、「希望金額」と「即日入金希望」と入力しておくのを忘れずに。

個人事業主の場合は、「法人名」の欄に「個人事業主」と記載しておけばOKです。

営業時間になったら、アクティブサポートから折り返し電話が入ります。

\ 最短30分で無料見積もり!公式サイトはこちら /

目次

ファクタリングで即日資金化するならアクティブサポートがオススメな理由

アクティブサポートがオススメ

ファクタリングは素早く資金調達できるイメージですが、即日資金化となると簡単ではありません。

申し込む会社によって即日資金化できるか、できないかが分かれてしまう事も多いので、即日対応できる可能性の高い会社に申し込むべきです。

「アクティブサポート」は即日入金の実績が豊富なので、「今日・明日にも資金が必要」という場合にはとくにオススメなファクタリング会社です。

即日入金の実績多数!

最近は多くのファクタリング会社のサイトに「最短即日」の言葉が謳われていますが、大切なのは実際に即日入金の実績がたくさんある会社を選ぶことです。

アクティブサポートは小口取引を専門としており、早急に資金を必要とする中小企業や個人事業主の声に応え、即日対応の実績も豊富。

「最大30分のスピード見積もり」をはじめ、迅速に手続きを進める仕組みが整っており、急ぎで少額取引を希望している場合はとくにオススメです。

必要書類が少ない

即日資金化でもっとも大変なのが、少ない時間で必要書類を揃えなければならない事です。

必要書類はファクタリング会社によってかなり違うため、急いでいるなら必要書類の少ないファクタリング会社を選ぶのがポイント!

「アクティブサポート」は他社と比べても必要書類が少ないですし、とりあえずは通帳と請求書だけでも見積もりを取れるので便利です。

審査通過率が90%以上

即日資金化は時間との戦いで、審査に落ちたからといって他社に申込み直す時間はありません。

中小企業や個人事業主ならなおさら、審査に通るか心配という場合も多いのではないでしょうか。

「アクティブサポート」は審査通過率も90%以上と高いので、申込みやすいですよね。

事務手数料無料!二社間契約でも手数料が安い

即日資金化となると、必ず手数料の高い「二社間ファクタリング」となります。しかも小口取引となると、手数料はどうしても高くなってしまいますよね。

「アクティブサポート」は、少額利用の二社間ファクタリングでも2%〜14.8%と、手数料が安いのが魅力!

二社間ファクタリングの手数料は15〜20%が相場のところ、アクティブサポートでは最大でも14.8%なのでやはり安いですよね。

さらに、初期に掛かる事務手数料(登記費用、出張費など)は一切かかりませんし、直前になって追加手数料を上乗せされる心配もありません。

手数料に惹かれて、乗り換え実績も多い会社なんです。

アクティブサポートの審査や契約に必要な書類

必要書類

アクティブサポートでは、ファクタリングをスムーズに進めるため、「審査」と「契約」の2回に分けて必要書類を提出します。

アクティブサポートの審査に必要な書類

アクティブサポートの審査に必要な書類は以下の通りです。

  • 通帳(3ヶ月分)
  • 請求書

ケースによっては、さらに追加書類が必要な場合もあります。
他社と比べて必要書類が少ないので、急いでいる時には助かりますね。

アクティブサポートの契約に必要な書類

アクティブサポートの契約に必要な書類は以下の通りです。

  • 通帳の原本
  • 代表者の身分証明書
  • 代表者の印鑑証明書
  • 代表者の住民票
  • 履歴全部事項証明書
  • 法人の印鑑証明書
  • 実印

ケースによっては、さらに追加書類が必要な場合もあります。
ネットバンクの場合は目の前でログインをして確認するなど、柔軟に対応してくれるそうですよ。

アクティブサポートで最短・即日資金化するための手順

即日資金化の手順

アクティブサポートで最短で即日資金化するための手順をご紹介します。

今すぐ申し込み、「即日資金化希望」と伝える

即日資金化は時間との戦いです。

まずは申し込まないと何も始まらないので、今すぐ申し込みを済ませましょう。

9:00〜19:00の営業時間内なら電話でもいいですが、公式サイトの「無料相談フォーム」なら24時間受け付けているので、前日夜に申し込みを済ませておけば、朝イチで対応してもらえるでしょう。

無料相談フォームに必要事項を入力し、「その他」の欄に希望金額と「即日資金化希望」と入力して送信すれば申込みは完了です。

10分程度の簡単なヒアリング

営業時間内であれば、早ければ数分でアクティブサポートスタッフから折り返し電話が入り、そのままヒアリングとなります。

ヒアリングは10分程度の簡単なもので、請求書や売掛先について、取引年数や支払い遅延の有無などを聞かれることが多いようです。

個人事業主であれば、事業内容なども詳しく聞かれる可能性があるので、事業と売掛先についての基本的なことは答えられるようにしておくといいですよ。

>>ヒアリングついてまとめた記事はこちら

関連記事
ファクタリングのヒアリング
アクティブサポートのヒアリングはどんな内容を聞かれる?ファクタリング審査結果への影響は?

アクティブサポートのファクタリングサービスに申し込むと、電話にて10分程度のヒアリングを受けることになりますが、何を聞かれるのか不安ですよね? 初めてファクタリングを利用する場合は、「ヒアリングで受け ...

続きを見る

審査の必要書類を過不足なく提出

ヒアリングの後、審査に必要な書類の案内があります。

通帳、請求書など、必要書類を揃えてメール・LINE・FAXなどで送信します。

書類を出さないと審査が始まりませんし、不足があると審査が止まってしまう事もあるので、速やかに過不足なく提出するようにしましょう。

審査の間に契約のための必要書類を揃える

契約には、審査の申し込みとは別に必要な書類がいくつかあり、午前中のうちに揃えなくてはなりません。

契約のための書類は、役所などを回らないと手に入らないので、審査を待っている間に書類集めをはじめてしまうのがオススメです。

ヒアリングの際に、どんな書類が必要か確認しておく事といいですよ。

最短30分で簡易審査が完了!見積もり金額が提示される

必要書類を提出してから最短30分で簡易審査が完了し、買取金額や買い取り条件が口頭で伝えられます。

金額に納得できれば契約となるので、スケジュールや必要書類を確認します。

15時までに対面契約を完了・入金

アクティブサポートでは、来社契約・出張契約・郵送契約の3つの契約方法から選択することができます。

即日資金化を目指すなら、もっとも契約がスムーズに進む来社契約がオススメ。事務所は東京の池袋にあります。

遠方の場合、出張契約でも即日可能な場合もあるので相談してみましょう。

郵送契約を選んだ場合は、早くても中1日はかかってしまうため、即日資金化には向きません。

15時までに契約を完了できれば、買取金額から手数料を引いた金額が、即日で入金されます。これで無事に、即日資金化成功です!

アクティブサポートに売掛金を振り込む

後日、売掛金が入ったら、アクティブサポートに一括で振り込みます(分割払いはできません)。

\ 最短30分で無料見積もり!公式サイトはこちら /

アクティブサポートで最短で審査に通り、即日資金化するためのポイント

即日資金化のためには、スムーズに審査に通過することはもちろん、いくつかポイントがあります。

ここからは、アクティブサポートでスムーズに審査に通過し、即日資金化を成功させるためのコツをお伝えします。

信用力の高い取引先の売掛金で申し込む

ファクタリングの審査基準では売掛先の信用力が重視され、融資を断られた・赤字経営・税金滞納などはあまり問題になりません。

アクティブサポートでも、まずは売掛先の信用力が見られます。

  • 政府・官公庁・有名企業・上場企業・官公庁や金融機関と取引のある企業の売掛債権
  • 継続的に取引のある企業の売掛債権
  • 支払い遅延が発生した事のない売掛債権
  • 支払い期限の短い売掛債権

上記のような信用力の高い相手の売掛債権であれば、審査に通る可能性は高いです。

政府や大企業から仕事を請け負うのは難しいかもしれませんが、継続して取引があり、支払い遅延もなく、支払い期限の短い法人相手の売掛債権を用意できれば、買い取ってもらえる可能性があります。

逆に、個人事業主相手の売掛債権、支払い期限の決まっていない売掛債権などは買い取り不可なので注意しましょう。

継続的な取引を証明できる書類を提出する

基本契約書など、継続的に取引があることを証明できる書類がある場合は提出するといいでしょう。

モアタイムシステム導入の銀行を使う

銀行では、営業時間中(9:00〜15:30くらい)にしか振込処理をしてくれません。

しかし、モアタイムシステム導入の銀行であれば24時間、振込処理を行ってくれます!

買取金額の振り込みには、モアタイムシステム導入の銀行を使うといいでしょう。

>>モアタイムシステム導入の銀行一覧

必要書類を不備なく、不足なく揃える

書類に不備や不足があると、審査が遅れてしまいます。

申し込み用紙や契約書などの書類は不備なく記載し、必要書類は不足なく揃えるようにしましょう。

アクティブサポートのメリット

メリットとデメリット

ここからは、アクティブサポートを利用するメリットをお伝えしていきます。

300万円以下の小口取引に特化している

中小企業や個人事業主は、利用金額が少なすぎてファクタリング会社に断られてしまう事も多いですよね。

「アクティブサポート」は、300万円以下の小口利用に特化しており、数十万円〜の少額の売掛債権も買い取ってもらえます。

>>個人事業主の利用についてまとめた記事はこちら

関連記事
個人事業主にオススメ
アクティブサポートは個人事業主にオススメ!買取実績多数の小口ファクタリング

ファクタリングで資金調達したい個人事業主にオススメなファクタリング会社は「アクティブサポート」です! 300万円以下の少額ファクタリング専門なので、中小企業に加え、個人事業主の買い取り実績も豊富なんで ...

続きを見る

事務手数料無料!少額利用・二社間ファクタリングでも手数料が安い

即日資金化をするためには二社間ファクタリングが必須となり、しかも少額利用となると、どうしても手数料が高くなってしまします。

二社間ファクタリングの相場は15%〜20%といわれ、安い見積もり金額を提示された場合でも、直前に事務手数料などを上乗せされて最終的には相場通りの金額に収まるケースが多いです。

アクティブサポートの手数料は2%〜、二社間ファクタリングでも最大14.8%!

事務手数料無料、出張費無料となっており、追加料金もかかりません。

少額利用の二社間ファクタリングでは手数料が安く済むため、他社からの乗り換え実績も豊富です。

>>手数料についてまとめた記事はこちら

関連記事
手数料が安いファクタリング会社
少額・2社間ファクタリングで手数料が安いのはアクティブサポート!最大14.8%

少額買取・2社間ファクタリングでも手数料が安い会社を探しているなら、少額買取専門のファクタリング会社「アクティブサポート」がオススメです! 2社間ファクタリングの手数料は15〜20%が相場と言われます ...

続きを見る

最短中一で郵送契約も可能!初回でも面談が必須ではない

多くのファクタリング会社では、初回は面談を兼ねて対面契約が必須となっていますが、アクセルファクターでは面談が必須ではないため、初回から郵送契約も可能です。

郵送の場合は、最短でも中1日はかかるので即日資金化には向きませんが、他社に比べれば早い方だと思います。

経営コンサルティングやビジネスマッチングも可能

アクティブサポートでは、ファクタリングに加え、経営コンサルティング・ビジネスマッチング・取引先の与信管理などのサービスも無料で利用することができます。

資金調達以外の悩みがある場合は、相談してみるのもいいでしょう。

アクティブサポートのデメリット

最後に、アクティブサポートのデメリットをお伝えしますね。

原則として債権譲渡登記が必須

アクティブサポートでは、原則として債権譲渡登記が必須となっています。取引先にファクタリング利用を絶対に知られたくない場合は、他者を検討したほうがいいかもしれません。

(ただし、個人事業主など登記が不可能な場合は柔軟に対応してくれます)

債権譲渡登記をしたくない場合は、登記が不要の「ビートレーディング」というファクタリング会社がオススメです。

>>ビートレーディングについて詳しく見る

利用上限額は1000万円まで

アクティブサポートは300万円以下の小口利用に特化しており、最大でも1000万円の買取までしか対応できません。

1000万円を超える場合は、他社を検討しましょう。

アクティブサポートなら最短で即日資金化も可能!まずはお問い合わせから

アクティブサポートで即日資金化

「アクティブサポート」は、最短で即日資金化もできるファクタリング会社です。

少額利用でも手数料が安く、即日入金可能なファクタリング会社を探している中小企業や個人事業主にはとくにオススメですよ!

  • 300万円以下の小口取引が得意
  • 二社間でも手数料が安い
  • 90%以上の審査通過率
  • 即日資金化の実績が豊富
  • 個人事業主の買取実績も豊富

15時までに契約を完了できれば、即日入金が可能です。

通帳と請求書さえあれば、取り急ぎ見積もりを取ることも可能なので、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか?

申込み方法は、アクティブサポート公式サイトの「無料相談フォーム」から24時間受け付けているので、必要事項を記入して、送信しましょう。

「その他」の欄に、「希望金額」と「即日入金希望」と入力しておくのを忘れずに。

個人事業主の場合は、「法人名」の欄に「個人事業主」と記載しておけばOKです。

営業時間になったら、アクティブサポートから折り返し電話が入ります。

\ 最短30分で無料見積もり!公式サイトはこちら /